プチ整形で念願だった姿を手に入れる|輝く自分になれる

レディー

女性に人気の施術

頬を触る女性

ヒアルロン酸注入とは

女性の方は、もう少し胸が大きければという悩みを抱えている人は多いです。胸が大きければ、洋服が似合うし、何よりも男性に積極的になれるからです。胸のコンプレックスを解消するために、昨今、美容外科で人気のプチ整形があります。それは、ヒアルロン酸注入によるプチ整形です。ヒアルロン酸注入とは、その名のとおり、注射器でヒアルロン酸を胸に注入するバストアップ施術です。このプチ整形には、豊胸の他に胸のハリを戻す効果、左右のバランスを調整する効果も有ります。施術時間は15分くらいと短時間で終わり、入院の必要もないです。ヒアルロン酸注入の一番のメリットは、ダウンタイムがほとんどないことです。一般的な豊胸施術というと、メスを使ってシリコンを入れる施術が有ります。メスを使うと、体への負担が大きく、術後に時間がかかります。その方法と比較すると、ヒアルロン酸注入は注射だけなので、術後の回復が早くなります。ダウンタイムがあったとしても、注射で患部に赤みが生じたり、少し腫れるだけです。なので、日帰りで帰ることができるので、仕事をしている方には便利です。その他の利点は、施術の際にアレルギーの心配がないことです。というのも、ヒアルロン酸はもともと体内にある成分だからです。なので、安全性が高い施術といえます。

施術時の注意点

ヒアルロン酸注入はとても便利な反面、いくつか施術前に認識しておくべきこともあります。その1つは、一度の施術でバストアップできるのは0.5カップから2カップまでということです。なぜならば、一気にバストアップしようと大量のヒアルロン酸を注入すると、しこりになってしまう場合があるからです。バストにしこりが出来ると、触った感触や動き方などに違和感が生じてしまいます。そういった状態にならないため、安全性を確保できる量しか注入できない場合が多いのです。そのため、2カップよりも大きくバストアップしたい場合は、一度にではなく一定期間置かなければいけないことを覚えておきましょう。その他にも、ヒアルロン酸注射では、バストアップ効果を持続させたいなら定期的な注入が必要です。個人によって多少の差はありますが、ヒアルロン酸は注入すると2年ほどで体内に吸収されます。そのため、永続的に効果を得るには定期的に注射を行う必要があります。逆に、一定期間だけバストアップできればいい方には、うってつけの施術といえるでしょう。その他にも、施術を受けるクリニックは慎重に選ぶべきです。稀にプチ整形を受けてから、追加料金を請求してくるクリニックもあります。このようなトラブルを避けるためにも、手術の料金をはっきり明示しているところを選ぶべきです。曖昧な料金設定、料金を分かりにくくかいているクリニックは、避けるべきです。